1. HOME > 
  2. 脱毛の部位 > 
  3. ひげの脱毛(あごの脱毛)

ひげの脱毛(あごの脱毛)
 

ひげ脱毛について

 

ひげ脱毛は、男性の脱毛人気ナンバー1部位になります。
男性にとって、毎日の髭剃りはとても面倒。
特に毛量が多い方は、朝・夜2回剃らねば目立ってしまうケースもあります。
わずらわしいだけではなく、肌荒れの原因にもなりますので、しっかり脱毛をしてきれいな肌を目指しましょう。
hige ☆.png

 

ひげ脱毛よくある質問

Qひげの脱毛時間はどれくらいですか?

Aひげの場合、照射時間は15分程度です。
 

Qひげを完全に脱毛せず、目立たせない程度にとどめることは可能ですか?

Aもちろん調節可能です。
 レーザー脱毛は施術を受けるごとに毛の量が減っていきます。
 よって、お好みのひげの毛量になったところで、脱毛をストップすれば問題ありません。
 毛には毛周期がありますので、一度の施術ですべての毛がなくなることはありません。
 

Q脱毛の後に注意することはありますか?

Aレーザー脱毛の期間中の自己処理は剃毛(カミソリなどで毛をそること)だけにしてください。
 特に、毛抜きなどで毛を抜いてしまうと肌を痛めてしまいますのでおすすめできません。

 

Q日焼けをしていても大丈夫ですか?

Aあまりにも日焼けをしていると、火傷の可能性がありますので医師の判断で施術をお断りする場合があります。
 日焼けをしてから期間がある方、地黒の方などは、肌の調子を見て、レーザーを調整しますのでお気軽にお問い合わせください。
 

 

料金

男性

 

部位 価格(1回あたり) 価格(6回あたり) 7回以降1回料金
 ひげ(鼻下)  5,000円  25,000円  2,500円
 口下  8,000円  40,000円  4,000円
 あご  8,000  40,000  4,000
 あご下の首  8,000  40,000  4,000
   8,000  40,000  4,000
 頬下の首  8,000  40,000  4,000
 1ショット  1,000円    
 剃毛料金   500円    

※初回登録料3,300円、再登録料1,500円が別途かかります。
※上記の料金に消費税は含まれていません。
※料金は予告なく変更される場合がございますので、予めご了承ください。

リスク・副作用・合併症について
医療レーザー脱毛
  • 肌のほてり・発赤(照射後/肌が弱い方・敏感肌の方)
  • 日焼けした肌に脱毛レーザーを照射すると火傷のリスク
  • 照射後間もない時期に日焼けをすると、シミや色素沈着
  • 一時的な毛嚢炎

 

.