1. HOME > 
  2. 脱毛の部位 > 
  3. ワキ脱毛

ワキの脱毛について

 

患者様の医療レーザー脱毛の希望箇所として最も多いのがワキ脱毛になります。
ワキは露出度も多く、かつ最も脱毛効果の得られやすい部位でもあります。
ワキは自己処理を頻繁に繰り返していると肌のダメージが蓄積し、黒ずみ、肌荒れの原因になりますので注意が必要です。
レーザー脱毛をすることによって肌を痛めることなく、毛穴も目立ちにくい、美しいワキを手に入れることが出来ます。長期間の自己処理でお肌が痛んでいる場合、肌のスキンケアを事前に施すことで、より良い結果を生むことが出来ます。
脇 ☆.png

  

ワキ脱毛よくある質問

Q.照射時間はどれくらいですか?痛いですか?

A.両脇で10分程度と、とてもスピーディーです。痛みもほとんどありませんのでご安心下さい。

   万が一、痛みが気になる方は、調整しながら脱毛しますので問題ありません。

   脱毛の流れについてはこちらをご参照下さい。

 

Q.自己処理を続けたので、ワキが黒ずんでいるのですが脱毛治療をお願いできますか?

 A.まず状態を診させていただき、診察の上で脱毛治療を行うことはできますが、黒ずみまでは改善できません。

    カウンセリングの際に医師が症状を見たうえで判断・ご説明させていただきます。

    もし色素沈着や肌荒れがひどい場合はスキンケアのご提案をいたします。

 

Q.毛はある程度生やしてからクリニックに行ったほうがいいのですか?

A.前日(24時間前)に剃ってからお越しください。当院で剃る場合は、別途料金が発生します。

  ※毛を抜くことは、レーザーの効果が得られませんのでお控え下さい。

 

料金

女性のみ

部位 価格(1回あたり) 価格(6回コース) 7回以降1回料金
 ワキ  5,000円  25,000円  2,500円
 1ショット  1,000円    
 剃毛料金  500円    

※初回登録料3,300円、再登録料1,500円が別途かかります。
※上記の料金に消費税は含まれていません。
※料金は予告なく変更される場合がございますので、予めご了承ください。

リスク・副作用・合併症について
医療レーザー脱毛
  • 肌のほてり、発赤(照射後/肌が弱い方、敏感肌の方)
  • 日焼けした肌に脱毛レーザーを照射すると火傷のリスク
  • 照射後間もない時期に日焼けをすると、シミや色素沈着
  • 一時的な毛嚢炎
  • 水疱形成、かゆみ、腫れ
.