1. HOME > 
  2. クリニックの脱毛とエステサロンの違い

クリニックとエステサロンの違い

医療機関での脱毛と、エステサロンの脱毛の違いについてお尋ねすると、
よく分からないとお答えの患者様が多くいらっしゃいます。

脱毛といえばエステサロンと連想する方は意外と多いのではないかと思います。

医療機関で行うレーザー脱毛は、医療機関でしか扱えないレベルまで機器の出力を調整することができます。

しかしエステサロンでは、法律的には一切の医療行為を禁止されているため、リスクがないように出力のレベルを低く設定して施術を行っています。

IMG_3984.jpg

脱毛をご検討されている多くの方はその事実を知らない状態です。
また、光脱毛やレーザー脱毛は稀にやけどや色素沈着を起こす危険性もあります。

そういったアクシデントが起こった際に、エステサロンでは薬の処方ができないため、即座に対応することができません。
医療機関であれば最善の処置を即座に行うことができます。

当院としても、脱毛の効果を実感していただき、日頃のお悩みを解消していただきたいと考えております。

是非、一度、当院の医療レーザー脱毛を受けてみてください。

 

名古屋医療レーザー脱毛のことはお気軽に西堀形成外科へお問い合わせください

▼西堀形成外科ホームページ

https://nishihori-k.com

TEL:0561-42-8484 

 

 

リスク・副作用・合併症について
医療レーザー脱毛
  • 肌のほてり、発赤(照射後/肌が弱い方、敏感肌の方)
  • 日焼けした肌に脱毛レーザーを照射すると火傷のリスク
  • 照射後間もない時期に日焼けをすると、シミや色素沈着
  • 一時的な毛嚢炎
  • 水疱形成、かゆみ、腫れ
contact_title.gif
052-769-4800
  • お問い合わせ
  • 初診予約
  • 再診予約
.