1. HOME > 
  2. 脱毛を知ろう

脱毛を知ろう

脱毛の正しい知識を身につけ、ご自身がもっとも納得できる脱毛方法を選択しましょう。
 

脱毛のメカニズム

レーザー光線で毛根のメラニン色素にダメージを与え、毛乳頭という毛の根元部分を焼きます。

毛乳頭が破壊されると、毛は生えてこなくなります。

 

レーザー治療って痛いの?

レーザーを照射した瞬間は「伸ばした小さなゴムが当たった」程度の痛みを感じます。
最初はチクッと感じる方もいらっしゃいますが、慣れてしまうとほとんど気になりません。
どうしても嫌だという場合は麻酔シートを使うことも出来ます。


脱毛の繁忙期

多くの方は夏までに脱毛を完了したいという方ばかりです。したがって冬場から除々に多くなります。
 

肌が弱い人はレーザー脱毛できますか

肌の弱い方でも問題ありません。
レーザーによる皮膚の反応は非常に軽いため、肌荒れや炎症を起こすことはありません。
稀に反応が出てしまう方もいらっしゃいますが、通常2~3日以内には改善します。
 

レーザー脱毛の持続期間

医療レーザーで1度熱処理をした後は、基本的に毛根から毛が生じることはありません。
しかし、レーザー照射時に休眠していた毛根は、期間をおいてから毛が生じます。
休眠していた毛が生えてきたら再びレーザーを照射して処理する必要があります。
休眠している毛の割合は、その部位ごとに違い、また個人差もあります。
そのため患者様一人ひとり施術回数が異なります。
 

施術時間

脱毛する部位や毛の量にもよりますが、平均で20~30分以内には終了します。
※これは照射にかかる時間です。照射以外にも冷却などの時間がかかります。

目安としては部位によって以下のようになりますので参考にしてください。
剃毛をされていない場合は、処理の時間も必要になりますのでさらにかかります。
(剃毛料金もかかりますので、ご自身で剃毛されてのご来院をお勧めいたします)

 

部位

時間
ワキ  5~10分
ひじ下  30~40分
ひじ上  30~40分
ひざ下  50~60分
ひざ上  60分
 10分
ひげ  10分
Vライン  10~15分
Iライン  10分
Oライン  10分
背中  60分
お腹  30~60分

 

永久脱毛にかかる時間

毛には生え変わりの周期(毛周期)があります。
治療回数は毛周期に合わせ行うため、完全に脱毛するには6~7回以上のレーザー照射が必要になります。



 

contact_title.gif
052-769-4800
  • お問い合わせ
  • 初診予約
  • 再診予約
.